- 2016.05 -

ロジクール、円盤型Bluetoothスピーカーの第二世代モデル『UE ROLL 2』

UE_Roll_2_01.jpg


海外で見かけたロジクールのスピーカー「UE ROLL 2」。
Ultimate Earsブランドでリリースしていた円盤型Bluetoothスピーカー「UE ROLL (WS600)」の第二世代モデルが登場した模様。握れない事もないサイズや”+ -”が大きく入ったデザインなど見た感じは特に変わっていませんが、とりあえずは第二世代扱いの新製品です。

Buy UE ROLL2 | UE Store
http://www.ultimateears.com/en-us/store/ueroll2



続きを読む >>

TVアニメ『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』で、LON/ショーコが使っていたゲーミングマウス

Netogenoyome_GamingMouse_01.jpg


2016年4月から放送されているTVアニメ「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」。
ネトゲプレイヤーのネトゲライフを描いたラブコメ作品で、ところどころにゲーマーらしいPC機器も描かれていたりしますが、第7~8話でアカウントハックしたチョイ出の悪役キャラが使っていたゲーミングマウスも実在するものをモデルにしていました。

TVアニメ『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』で、主人公が使っていたゲーミングデバイス
http://watchmono.com/blog-entry-6314.html



続きを読む >>

【イヤホン】VJJB 『VJJB K4』 レビューチェック

VJJB_K4_01.jpg


海外で発売されているVJJBのイヤホン「VJJB K4」。
VJJB V1」などで日本でも知られるようになった中国メーカーの新たなダイナミック型イヤホン。木製ハウジングを採用しているのが大きな特徴で、少し名を変えた並行輸入品が既に出回っている模様。簡潔にチェックしてみます。

VJJB
http://www.vjjb.cn/



続きを読む >>

Bluetooth/RGB仕様の静電容量無接点方式キーボード『Nano EC 75』

Nano_EC_75_01.jpg


海外で見かけたPLUMのキーボード「Nano EC 75」。
75キーの特殊コンパクトサイズ、静電容量無接点方式のキースイッチ採用、接続はBluetooth/USB両対応、フルカラーLEDを搭載したRGB仕様、という随分と個性的な中華系のキーボード。同型のメカニカル版は以前から存在していましたが、静電容量無接点方式版も最近になってリリースしたようです。

キーバックライト搭載のBluetoothメカニカルキーボード(Nano75)
http://watchmono.com/blog-entry-4036.html



続きを読む >>

コラボでホワイトになったRazerのメカニカルキーボード(BlackWidow TE LGD)

BlackWidow_TE_LGD_01.jpg


海外で見かけたRazerのキーボード「BlackWidow Tournament Edition LGD」。
League of Legendsなどで活躍する中国のプロゲームチーム・LGD Gamingとコラボしたゲーーミング・メカニカルキーボード。既製品をベースにカラーを変えただけという感じのモデルですが、そのカラーが今までのBlackWidowシリーズになかった真っ白なホワイトです。

Razer BlackWidow Tournament Edition LGD
http://cn.razerzone.com/lgd/razer-blackwidow-tournament-edition-lgd



続きを読む >>

【イヤホン】1MORE 『1MORE E1001』 レビューチェック

1MORE_E1001_01.jpg


2016年4月に発売された1MOREのイヤホン「1MORE E1001」。
Xiaomi音響機器のOEM元として知られる中国メーカーのトリプルドライバー・ハイブリッドイヤホン(ダイナミック型+バランスドアーマチュアx2基)。同社製品の中では現状の最上位となるハイレゾ対応モデルですが、簡潔にチェックしてみます。

1MORE Triple Driver In-ear Headphones - 1MOREUSA
https://usa.1more.com/products/1more-triple-driver-in-ear-headphones



続きを読む >>

【キーボード】SteelSeries 『Apex M500』 画像など

Apex_M500_01.jpg


2016年5月に発売されるSteelSeriesのキーボード「Apex M500」。
Cherry MX赤軸を採用&ブルー単色のキーバックライトを搭載した、スタンダードなフルサイズのゲーミング・メカニカルキーボード。画像は日本だと後に発売予定となっている英語配列版ですが、ちょっと見てみます。

Apex M500 | SteelSeries
https://steelseries.com/gaming-keyboards/apex-m500



続きを読む >>

ASUSのゲーミングモニター『ROG SWIFT PG348Q』のロゴLEDをガラスデスクで派手に見せる

PG348Q_LED_01-.jpg


2016年3月に発売されたASUSの34インチ液晶モニター「ROG SWIFT PG348Q」。
ゲーミングブランド”R.O.G.”シリーズのハイスペックなウルトラワイド・ゲーミングモニター。デスク面にロゴを投影するLEDギミックも特徴の一つでしたが、そのLEDはガラスデスクだと床に大きく投影されて派手な見栄えになるようです。

【モニター】ASUS 『ROG SWIFT PG348Q』 画像など
http://watchmono.com/blog-entry-6122.html



続きを読む >>

【アンプ】クリエイティブ 『Sound BlasterX G5』 レビューチェック

Sound_BlasterX_G5_01.jpg


2015年12月に発売されたクリエイティブのアンプ「Sound BlasterX G5」。
新設されたゲーミングオーディオブランド”Sound BlasterX”のポータブルゲーミングUSBオーディオと称した製品で、ハイレゾ音源再生&バーチャル7.1サラウンド対応などマルチな使い方ができる性能・機能を備えたモデル。簡潔にチェックしてみます。

Sound BlasterX G5 - Sound Blaster - Creative Technology (日本)
http://jp.creative.com/p/sound-blaster/sound-blasterx-g5



続きを読む >>

IO1.1をインスパイアした中華ゲーミングマウスその2『OERON MF』

OERON_MF_01.jpg


海外で見かけたOERONのマウス「OERON MF」。
結構前に廃盤となった今現在でも名機扱いされているマイクロソフトのIntelliMouse Optical 1.1、それをインスパイアした形状のゲーミングマウス。中華系の類似品は以前からちらほらと存在していましたが、これは現行スペックと言える性能を備えています。

IO1.1をインスパイアした中華ゲーミングマウス『SAVIOR GO1.1』
http://watchmono.com/blog-entry-4518.html



続きを読む >>
  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09