- 2015.10 -

2015年10月に発売されたマウス・キーボードを見てみる

Mouse-Keyboard1510_01.jpg


月単位で見ても各社から様々な機種が出ているマウスとキーボード。発売されたもの全ては無理ですが、個人的に気になった新製品をちょっとピックアップしてみます。今月も先月に引き続き、いい数いい種類のラインナップ。ハイエンドのワイヤレス・ゲーミングマウスや、左手用の出たトラックボールなどが注目どころです。

2015年9月に発売されたマウス・キーボードを見てみる
http://watchmono.com/blog-entry-5742.html



続きを読む >>

Plantronicsのポータブル向けBluetoothヘッドホン『BackBeat SENSE』

BackBeat_SENSE_01.jpg


2015年10月に発売されたPlantronicsのヘッドホン「BackBeat SENSE」。
BackBeat PRO」に続くBackBeatシリーズ第二弾のBluetoothヘッドホン。第一弾のようにノイズキャンセリング機能やNFC接続機能は備えていませんが、その他の主な機能は大体備えたポータブル向けのモデルです。

BackBeat SENSE - Plantronics
http://www.plantronics.com/jp/product/backbeat-sense



続きを読む >>

1,000円で買える上海問屋の本格ゲーミングマウス『DN-10968』

DN-10968_11.jpg


2014年3月に発売された上海問屋のマウス「DN-10968」。
Avagoのレーザーセンサー(ADNS-9800)やオムロンのマイクロスイッチ(D2FC-F-7N)など、使っているパーツは本格的と言える左右対称デザインのゲーミングマウス。発売当初の価格は4,299円でしたが、アウトレット品の形で1,000円ポッキリになっていました。

【マウス】上海問屋 『DN-10968』 画像など
http://watchmono.com/blog-entry-4058.html



続きを読む >>

【タブレット】Huawei 『MediaPad T1 8.0』 レビューチェック

MediaPad_T1_01.jpg


2015年1月に発売されたHuaweiの8インチタブレット「MediaPad T1 8.0」。
クアッドコアCPU搭載、IPSパネル採用、薄型アルミニウムボディなどを特徴としたAndroid 4.3のWi-Fiモデル。日本では法人向けの形(一般販売はされている)で出ているせいか他の同社製品に比べてあまり知られていない一品ですが、簡潔にチェックしてみます。

Huawei - MediaPad T1 8.0 - タブレット - 機能
http://consumer.huawei.com/jp/tablets/features/t1-jp.htm



続きを読む >>

QNIXの24インチ/WQHD液晶モニター『QHD2410R DP REMOTE』

QHD2410R_DP_REMOTE_01.jpg


海外で見かけたQNIXの24インチ液晶モニター「QHD2410R DP REMOTE」。
日本でも並行輸入品が出回っている韓国メーカー・QNIXのPLSパネル採用&解像度:WQHD(2560x1440)モデル。拠点の韓国では他の製品と同様にサイズ・スペックから考えると、手ごろな価格で販売されているようです。

QHD2410R DP REMOTE - Danawa.com
http://prod.danawa.com/info/?pcode=3427253



続きを読む >>

LGのBluetoothスピーカー『NP7550』が6,000円を切る

NP7550_01.jpg


2015年7月に発売されたLGエレクトロニクスのスピーカー「NP7550」。
10W×2の出力やデュアルパッシブラジエータによるパワフルなサウンド、2台同時接続でステレオ再生ができるデュアルプレイ機能などを特徴としたBluetoothスピーカー。発売当初の価格は16,000円前後でしたが、早くも大幅に値を下げて販売するところが出てきました。

LG NP7550 MUSIC flow P7 |LGエレクトロニクス・ジャパン
http://www.lg.com/jp/mobile-accessories/lg-NP7550



続きを読む >>

【ヘッドホン】SkullCandy 『Navigator』 レビューチェック

Skullcandy_Navigator_01.jpg


2013年9月に発売されたSkullCandyのヘッドホン「Navigator」。
独自のデザインが特徴的なSkullCandyのオンイヤー型ヘッドホン。これはイヤーカップがティアドロップ型サングラスの形になっているモデルで、カラーラインナップはブラック・ホワイト・ブルー・ピンクの4色あり(画像のアンバーは日本未発売)。情報がまだ少ないので簡潔にチェックしてみます。

Skullcandy スカルキャンディー公式サイト|Navigator
http://jp.skullcandy.com/onear/navigator.html



続きを読む >>

USB 3.0ハブ+SDカードリーダーを搭載したマウスバンジー(名称不明)

New_Mouse_Bungee_01.jpg


マウスのケーブルを宙に浮かす形で固定し、操作性の向上を図るアイテム”マウスバンジー”。大手ゲーミングデバイスメーカー製の定番モデルもあれば手ごろな価格で販売されている中華系の製品もあったりと、気づけば種類は結構な数になっている。市場に出回っているものは大体把握しているつもりでしたが、これまで見た事がない新型と言えるタイプがまだありました。

有線マウス用のケーブルアンカーをまとめてみた(~2012/06)
http://watchmono.com/blog-entry-2207.html



続きを読む >>

BenQの27インチ/WQHD液晶モニター『GW2765HT』が40,000円を切る

GW2765HT_14b.jpg


2014年9月に発売されたBenQの27インチ液晶モニター「GW2765HT」。
LEDバックライト・AHVAパネル採用、解像度はWQHD(2560x1440)でフリッカーフリー技術&ブルーライト低減モードなど最近の基本的な機能は一通り揃っているスタンダードモデル。このサイズこの解像度の機種では通常の価格でも最安の存在になっていますが、直販アウトレット品がさらに安く40,000円を切って販売していました。

【モニター】BenQ 『GW2765HT』 レビューチェック
http://watchmono.com/blog-entry-5088.html



続きを読む >>

【スピーカー】ソニー 『SRS-X77』 レビューチェック

SRS-X77_01.jpg


2015年5月に発売されたソニーのスピーカー「SRS-X77」。
SRS-X7」の後継機となるWi-Fiにも対応したBluetoothスピーカーで、従来に比べて独自の高音質コーデック・LDAC対応や総合出力&無線LANの強化がポイントになりそうなモデル。同シリーズのバッテリー駆動タイプでは一番大きかったりもしますが、ちょっとチェックしてみます。

SRS-X77 | アクティブスピーカー | ソニー
http://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-X77/



続きを読む >>
  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09