- 2015.08 -

【ヘッドホン】TDK 『WR680』 画像など

WR680_01.jpg


2015年6月に発売されたTDKのヘッドホン「WR680」。
小型かつ軽量のモバイル向けでありながら、40mm径ドライバーユニット搭載を特徴としたBluetoothヘッドホン。ハウジングまわりに各操作ボタン/スイッチ搭載&NFC対応と使い勝手も良さそうですが、ちょっと見てみます。

スマートフォン対応 Bluetooth ワイヤレスヘッドホン WR680 | TDK Life on Record
http://www.tdk-media.jp/audio/headphones/wr680/index.html



続きを読む >>

Razerのゲーミングイヤホン『Hammerhead Pro』にも偽物が存在する

Hammerhead_Pro_Fake_01.jpg


ゲーミングデバイスメーカーとしては世界No.1になっていると言っても過言ではないRazer。知名度と流通量の高さゆえかマウス・マウスパッドといった主力製品の偽物が結構前から数多く出回っていたりもしますが、どうやらその類も幅を広げてきているようで、ゲーミングイヤホンの「Hammerhead Pro」にも偽物が存在するようです。

【イヤホン】Razer 『Razer Hammerhead / Hammerhead Pro』 レビューチェック
http://watchmono.com/blog-entry-4186.html



続きを読む >>

【モニター】ASUS 『MG279Q』 レビューチェック

MG279Q_13.jpg


2015年6月に発売されたASUSの27インチ液晶モニター「MG279Q」。
IPSパネル採用、解像度:WQHD(2560x1440)、リフレッシュレート144Hz駆動、ディスプレイ同期技術・FreeSync対応、など一部の間で待ち望まれていたスペックを備えているゲーミングモニター。簡潔にチェックしてみます。

液晶ディスプレイ | MG279Q | ASUS 日本
http://www.asus.com/jp/Monitors/MG279Q/



続きを読む >>

【キーボード】ロジクール 『K400 Plus』 画像など

K400_Plus_01.jpg


2015年6月に発売されたロジクールのキーボード「Wireless Touch Keyboard K400 Plus」。
マルチタッチ対応のタッチパッドが一体化したHTPC向けのワイヤレスキーボードで、結構前から存在する「K400r」の後継機 or 改良版と言えるモデル。型番をそのまま引き継がなくても良かったのではないか?と思うほど新旧で結構違う印象ですが、ちょっと見てみます。

Logicool Wireless Touch Keyboard K400 Plus - パソコン - TVコントロール
http://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/wireless-touch-keyboard-k400-plus



続きを読む >>

Oreeの木製Bluetoothタッチパッド『Touch Slab』

Touch_Slab_01.jpg


海外で見かけたOreeのタッチパッド「Touch Slab」。
3年前くらいに木製のBluetoothキーボードで話題を集め、日本でも確かショップかモデルルームを出していた事があるOree。以降も製品展開は続いていたようで、その中には木製のBluetoothタッチパッドというこれまた珍しいものもありました。

Touch Slab | Oree
http://oreeartisans.com/products/oree-touch-slab



続きを読む >>

【キーボード】ARCHISS 『ProgresTouch RETRO』 レビューチェック

ProgresTouch_RETRO_01.jpg


2014年12月に発売されたARCHISSのキーボード「ProgresTouch RETRO (AS-KBPD08)」。
通常のタイプより材質が厚く印字が消えない2色成型キーキャップや、耐久性&安定感の高いパーツの採用を特徴としたメカニカルキーボード。その名のとおりレトロチックさも感じられるデザインになっていますが、ちょっとチェックしてみます。

ARCHISS ProgresTouch RETRO 日本語配列 | 株式会社アーキサイト
http://www.archisite.co.jp/products/archiss/progres-touch/retro-jp/



続きを読む >>

【モニター】Acer 『XR341CKbmijpphz』 画像など

XR341CKbmijpphz_01.jpg


2015年8月に発売されたAcerの34インチ液晶モニター「XR341CKbmijpphz」。
LEDバックライト・IPSパネル採用、曲面仕様のウルトラワイド液晶、解像度:3440x1440、ディスプレイ同期技術・FreeSync対応、など同類の中では現状一番ハイスペックなゲーマー向けモデル。ちょっと見てみます。

XR341CKbmijpphz | モニター - Acer
http://www.acer.co.jp/ac/ja/JP/content/model/UM.CX1SJ.001



続きを読む >>

SteelSeries Rival Rescuerと同型の中華ゲーミングマウス『fuhlen CO300』

fuhlen_CO300_01.jpg


海外で見かけたfuhlenのマウス「fuhlen CO300」。
PixArtの光学センサーやオムロン製のマイクロスイッチを搭載した比較的小型の中華ゲーミングマウス。最初見た時になんか既視感のあるボディだよなぁ・・・・と思ったら、SteelSeriesの「Rival Rescuer」と同型のようです。

【マウス】SteelSeries 『Rival Rescuer』 画像など
http://watchmono.com/blog-entry-5534.html



続きを読む >>

【マウス】上海問屋 『DN-12969』 レビューチェック

DN-12969_01.jpg


2015年7月に発売された上海問屋のマウス「DN-12969」。
”静音ワイヤレス オプティカル 「忍」マウス”という製品名にもなっているワイヤレスの静音マウスで、人気声優が「忍」の文字を手がけたデザインも特徴のモデル。簡潔にチェックしてみます。

静音ワイヤレス オプティカル 「忍」マウス | 【上海問屋】通販サイト
http://www.donya.jp/item/27381.html



続きを読む >>

ViewSonic、イオン発生器を搭載した液晶モニター『VX2415-sh』

VX2415-sh_01.jpg


海外で見かけたViewSonicの23.8インチ液晶モニター「VX2415-sh」。
LEDバックライト・ADSパネル採用、解像度はフルHDの至ってスタンダードなモデル・・・・と思いきや、スタンドの支柱にイオン発生器を搭載しているという前代未聞の機能を備えています。

ViewSonic Japanの液晶モニター、プロジェクター、デジタルサイネージ
http://ap.viewsonic.com/jp/



続きを読む >>
  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09