- 2013.03 -

2013年3月に発売されたマウス・キーボードを見てみる

Mouse-Keyboard1303_01.jpg


月単位で見ても各社から様々な機種が出ているマウスとキーボード。発売されたもの全ては無理ですが
個人的に気になった新製品をちょっとピックアップしてみます。この3月はついに新型の左手用デバイスが
日本にも上陸。ゲーミングデバイスを中心に数点ほど出ました。

2013年2月に発売されたマウス・キーボードを見てみる
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2861.html



続きを読む >>

Logitechのシンプルな新ゲーミングマウス『G100s』

Logitech_G100s_01.jpg
(via AnandTech)

海外で発表があったLogitech(ロジクール)のゲーミングマウス「G100s」。
現時点で個別の製品HPは存在しませんが、4~5月に発売が予定されている新モデルの一つ。
これは日本で未発売だった「G100」のリニューアル版となるシンプルなタイプです。

Introducing Logitech G Gaming Gear - Science Wins.
http://www.logitech.com/en-us/microsites/gaming-science



続きを読む >>

『ささみさん@がんばらない』はデジモノ家電アニメでもあった

Sasamisan_Mono_01.jpg


1~3月に放送されていたTVアニメ「ささみさん@がんばらない」。
神様のイタズラで~~な内容でしたが、主人公のささみさんが引きこもり状態になっている序盤は
デスクトップまわりなど見覚えのある機器が忠実に描かれていて、普段からそのあたりも気にして
見ている自分には面白い作品でした。というわけで出てきたデジモノ・家電を軽くまとめてみます。

ささみさん@がんばらない 公式ホームページ|TBSテレビ
http://www.tbs.co.jp/anime/sasami/



続きを読む >>

Mad Catz 『M.O.U.S. 9』 レビュー ~外観~

Mad_Catz_MOUS9_01.jpg


3月に発売されたMad CatzのBluetoothマウス「M.O.U.S. 9」。
ゲーミングマウス・Cyborg R.A.Tシリーズをベースにしたデザインと、Bluetooth 4.0対応により
最大1年間の電池寿命が大きな特徴のモデル。日本法人のマッドキャッツ株式会社さんから
レビューする機会をいただいたので、ここではフォトレビューの形で外観から見ていきます。

Mad Catz M.O.U.S. 9 Wireless Mouse
http://www.cyborggaming.com/prod/maus9.htm



続きを読む >>

29インチ/21:9の液晶モニターをまとめてみた(~2013/03)

U2913WM-U2312HM.jpg
(via overclock.net)

29インチ・アスペクト比21:9・解像度2560x1080の液晶モニター。実用的なサイズなのかは人によりけりですが
非常に好奇心をそそられるウルトラワイドなモデル。現在発売されているものは日本だけでなく世界的に見ても
2つ3つ程度。ただ、見本市などのイベントで出展されていたものを含めると、思った以上に数は存在する模様。
自分が知ってる限りの該当機種をまとめてみました。

ASCII.jp:21:9液晶の29型ワイド「U2913WM」はこう使え!
http://ascii.jp/elem/000/000/772/772922/



続きを読む >>

富士通の27インチ・WQHDの液晶モニター『P27T-7』

Fujitsu_P27T-7.jpg


海外で見かけた富士通の27インチ液晶モニター「P27T-7」。
LEDバックライト・IPSパネル採用、解像度はWQHD(2560x1440)になっているモデル。映像入力端子は
D-sub/DVI/HDMI/DisplayPort、2W×2のスピーカーを搭載、スタンドはピボットなど一通りの機能が
備わっている昇降式、USB 3.0ハブ×4も装備、と巷で販売されているWQHD機種とそん色ない仕様。

富士通の液晶モニターは見かける機会があまりない印象ですが、「VL-270VSWL」(AA)など法人向けの
モデルは日本でも結構展開されている模様。上記に比べれば「P27T-7」は割安、WQHD機種の中では
安くも高くもないといったところ。メーカーがメーカーですし、後々発売される可能性はありそうです。

Display P27T-7 LED - Fujitsu Technology Solutions
http://www.fujitsu.com/fts/products/computing/pc/displays/superior/p-line/display-p27t-7-led/




低価格・高コスパのヘッドホン『Superlux HD681B』を買ってみた

HD681B_01.jpg


2009年ごろから出回っていたSuperluxのヘッドホン「HD681B」。
Superluxは台湾のメーカーで、これは2,500円前後で販売されているセミオープン型のヘッドホン。
以前チェックした時に随分と評判が良かったので、ついつい購入。軽く自分なりの感想でも。

【ヘッドホン】Superlux 『HD681 / HD681B / HD681F』 レビューチェック
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2889.html



続きを読む >>

LGのブルーレイ・プレイヤー『BD120』が7,000円を切る

LG_BP120_6970.jpg


2012年5月に発売されたLGエレクトロニクスのブルーレイ・プレイヤー「BP120」。
コンパクトサイズで付加機能は特に備わっていない、まさに再生専用と言えるエントリーモデル。
一気に値下がったわけではありませんが、久々に見ると7,000円を切る価格になっていました。

【BDプレイヤー】LG 『BP120』 画像など
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2660.html



続きを読む >>

とあるお国の軍事施設はトラックボール派

NK_ST-45UPi_01.jpg


取るに足らないチョイネタ・・・・。海外で見かけたとあるお国の軍事施設内。どこかは画像でお察しください
という事で、何かのコンピュターの説明を受けているその光景に、どうも浮いて見えるトラックボールの姿が。
久々に表舞台で見たというか、年季が入ったものを使っているなぁと。

Marble Mouse ST 45UPi - ロジクール
http://www.logicool.co.jp/ja-jp/support/156?osid=14&bit=64



続きを読む >>

赤軸のメカニカルキーボードをまとめてみた(~2013/03)

Steelseries_6GV2_Red_18.jpg
(via Linus Tech Tips)

キー一つ一つに機械式のスイッチが使われているメカニカルキーボード。ここ最近のものはほとんどが
ZF Electronics社製(旧Cherry社)のCherry MXシリーズのスイッチを採用しており、主なラインナップは
茶軸・青軸・黒軸・赤軸の4種類。その中の一つ・赤軸はここ数年で出てきたもので、茶軸の軽快さと
黒軸のリニア感を組み合わせたようなキータッチが特徴。出始めのころは選択肢が少なく価格設定も
割高な印象でしたが、現在は他のキースイッチと変わらないような状況に。どれくらい出ているだろうかと
ちょっと調べたらそれなりにあったので、日本正規品として販売されている該当機種をまとめてみました。



続きを読む >>
  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09