- Bluetoothスピーカー -

クリエイティブのBluetoothスピーカー『MUVO 10』が2,000円強まで値下がる

MUVO_10_00.jpg


2014年5月に発売されたクリエイティブのスピーカー「MUVO 10」。
低音を強化するデュアルフレアバスレフポート・BasXPortを搭載したポータブルBluetoothスピーカー。発売当初の価格は6,000円前後でしたが、その1/3近い2,000円強で販売するところが出てきました。

Creative MUVO 10 - スピーカー - Creative Technology (日本)
http://jp.creative.com/p/speakers/creative-muvo-10



続きを読む >>

DIVOOM、ディスプレイLED搭載Bluetoothスピーカーの小型モデル『Timebox-mini』

Timebox-mini_01.jpg


海外で見かけたDIVOOMのスピーカー「Timebox-mini」。
自作のドット絵も表示できるディスプレイLED搭載のBluetoothスピーカー「TimeBox」は日本でも発売されていますが、海外では表示ドット数そのままに本体を少し小さくしたミニバージョンのモデルが既に出回っているようです。

Timebox-mini
http://zy.divoom.com/index.php?id_product=27&controller=product&id_lang=1



続きを読む >>

Philip、IP57防塵/防水のボトル型Bluetoothスピーカー『BT7900』

BT7900_01.jpg


海外で見かけたPhilipsのスピーカー「BT7900」。
日本ではこの部門で馴染みの薄い存在になってしまっているPhilipsの新たなポータブルBluetoothスピーカー。現在の主流とも言えるボトル型のタイプで、最大30mの通信距離やIP57(IPX7)準拠の防塵/防水設計を主な特徴としています。

EverPlay wireless portable speaker BT7900B/37 | Philips
https://www.usa.philips.com/c-p/BT7900B_37/wireless-portable-speaker/



続きを読む >>

Bluedio、珍妙デザインの大型Bluetoothスピーカー『Bluedio V』

Bluedio_V_01.jpg


海外で見かけたBluedioのスピーカー「Bluedio V」。
日本でも特定のショッピングサイトで製品展開を行っている中国メーカーの大型Bluetoothスピーカー。この手のスピーカーは複数のユニットを一つの筐体に搭載しているのが一般的ですが、これはユニットが個々に分かれてSF映画の戦闘機みたいになっている非常に珍妙なデザインです。

V 炮筒版-蓝弦商城(Bluedio mall)
https://bluedio.com/cn/product/111



続きを読む >>

【スピーカー】Bose 『SoundLink Color II』 レビューチェック

SoundLink_Color_II_01.jpg


2017年4月に発売されたBoseのスピーカー「SoundLink Color II」。
SoundLink Color」の後継機となるポータブルBluetoothスピーカーで、基本的な性能はさほど変わっていないものの防滴性能を備えたシリコンボディ採用で使用場所の幅が広がったモデル。ちょっとチェックしてみます。

ボーズワイヤレススピーカー | SoundLink Color Bluetooth speaker II
https://www.bose.co.jp/ja_jp/products/speakers/wireless_speakers/soundlink-color-bluetooth-speaker-ii.html



続きを読む >>

B&O PLAYのBluetoothスピーカー『BeoPlay A1』が16,000円を切る

BeoPlay_A1_Tangerine_Red_01.jpg


2016年5月に発売されたB&O PLAYのスピーカー「BeoPlay A1」。
ハイレベルの音質とデザイン性で高い人気を得ているポータブルBluetoothスピーカー。後になってから新色が追加されましたが、その一つであるTangerine Redを相場の半額近い価格で販売するところ(ビックカメラ)が出てきました。

【スピーカー】B&O PLAY 『BeoPlay A1』 レビューチェック
http://watchmono.com/blog-entry-6571.html



続きを読む >>

【スピーカー】ソニー 『SRS-XB20』 レビューチェック

SRS-XB20_06.jpg


2017年5月に発売されたソニーのスピーカー「SRS-XB20」。
大迫力の重低音再生を謳うEXTRA BASSシリーズのBluetoothスピーカーで、、IPX5相当の防水性能&ライティング機能搭載のタイプでは「SRS-XB30」よりも下位となるモデル。ちょっとチェックしてみます。

SRS-XB20 | アクティブスピーカー | ソニー
http://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-XB20/



続きを読む >>

【スピーカー】ソニー 『SRS-XB30』 レビューチェック

SRS-XB30_09.jpg


2017年5月に発売されたソニーのスピーカー「SRS-XB30」。
大迫力の重低音再生を謳うEXTRA BASSシリーズのBluetoothスピーカーで、IPX5相当の防水性能や最大24時間持つロングバッテリー、そして曲に合わせて発光するライティング機能が主な特徴のモデル。ちょっとチェックしてみます。

SRS-XB30 | アクティブスピーカー | ソニー
http://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-XB30/



続きを読む >>

ロジクールのBluetoothスピーカー『X300』が2,000円を切る

Logicool_X300RD_01.jpg


2014年6月に発売されたロジクールのスピーカー「X300」。
サイズからは想像できないパワフルサウンドを謳い文句にしているポータブルBluetoothスピーカー。公式サイトでの価格は9,000円台、これまでの最安価格は2,000円台でしたが、さすがに底値となるであろう2,000円を切って販売するところが出てきました。

【スピーカー】ロジクール 『X300』 レビューチェック
http://watchmono.com/blog-entry-4523.html



続きを読む >>

Goal Zeroのソーラーパネル内蔵Bluetoothスピーカー『Rock Out 2』が4,000円を切る

Rock_Out2_01.jpg


2015年3月に発売されたGoal Zeroのスピーカー「Rock Out 2 Solar Speaker」。
内蔵ソーラーパネルで充電できるのを大きな特徴としたアウトドア向けのポータブルBluetoothスピーカー。発売当初の価格は16,000円前後でしたが、カラーによってはその1/4となる4,000円を切って販売するところが出てきました。

Rock Out 2 Solar Speaker 製品情報 Goal Zero | 株式会社アスク
https://www.ask-corp.jp/products/goal-zero/accessory/rock-out-2-solar-speaker.html



続きを読む >>
  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09