- トラックボール -

【トラックボール】エレコム 『EX-G PRO』 レビューチェック

EX-G_PRO_01.jpg


2018年6月に発売されたエレコムのトラックボール「EX-G PRO (M-XPT1MRBK)」。
DEFT PRO」に続いて登場したハイスペック仕様を謳う無線(2.4GHz帯/Bluetooth)/有線両対応のトラックボールで、こちらは「M-XT2DRBK」の上位版とも言える親指操作タイプのモデル。ちょっとチェックしてみます。

トラックボール“EX-G PRO”(親指操作タイプ) - M-XPT1MRBK
http://www2.elecom.co.jp/products/M-XPT1MRBK.html



続きを読む >>

【トラックボール】エレコム 『DEFT PRO』 レビューチェック

DEFT_PRO_01.jpg


2018年4月に発売されたエレコムのトラックボール「DEFT PRO (M-DPT1MRBK)」。
その名のとおり「DEFT (M-DT1DRBK)」の上位版となる人差し指操作タイプのトラックボールで、各パーツのグレードアップ化や無線/有線両対応などを特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。

トラックボール“DEFT PRO”(人差し指操作タイプ) - M-DPT1MRBK
http://www2.elecom.co.jp/products/M-DPT1MRBK.html



続きを読む >>

お前等のトラックボール見せろよ(海外)Part.3

Trackball03_01.jpg


トラックボール・・・・一時期は製品展開の停滞と定番機の廃盤が重なって、もうこのまま衰退の一途を辿るのかと思いましたが、最近は日本のエレコムが積極的に製品を出すようになり、そしてしばらく動きがなかったロジクールがハイエンドモデルを出すという新たな進展があったり、特にこの1年で一気に盛り上がった印象。今回はトラボユーザーが集うフォーラムサイトに投稿されていた画像80枚をちょっと見てみます。

お前等のトラックボール見せろよ(海外)Part.2
http://watchmono.com/blog-entry-7107.html



続きを読む >>

【トラックボール】ロジクール 『MX ERGO』 レビューチェック

MX_ERGO_01.jpg


2017年9月に発売されたロジクールのトラックボール「MX ERGO」。
トップ&ロングセラー機の「M570」から7年ぶりの新型登場となったUnifying/Bluetooth両対応のワイヤレストラックボールで、ハイエンドクラスのMXシリーズに相応しい性能・機能を備えているモデル。ちょっとチェックしてみます。

Logicool MX ERGO Wireless Trackball
https://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/mx-ergo-wireless-trackball-mouse



続きを読む >>

【トラックボール】エレコム 『M-HT1DRBK』 レビューチェック

M-HT1DRBK_12.jpg


2017年7月に発売されたエレコムのトラックボール「M-HT1DRBK」。
M-DT1URBK (DEFT)」に続く人差し指操作タイプのトラックボールで、本体もボールも大型サイズになっているワイヤレスモデル。”HUGE”とも名付けられていて有線モデル(M-HT1URBK)もありますが、ちょっとチェックしてみます。

ワイヤレストラックボール(人差し指・中指操作タイプ) - M-HT1DRBK
http://www2.elecom.co.jp/products/M-HT1DRBK.html



続きを読む >>

エレコムのトラックボール『M-HT1DRBK』と各機のサイズ比較

M-HT1DRBK_05.jpg


2017年7月に発売されたエレコムのトラックボール「M-HT1DRBK」。
最近トラックボールを継続的に出しているエレコムが初めて手がけた大型サイズの新型モデル。国内外問わず購入報告をちらほら見かけるようになりましたが、複数の機器とサイズを比較したレポートがあったのでちょっと見てみます。

エレコムのトラックボール『M-HT1DRBK』は想像以上の大きさだった
http://watchmono.com/blog-entry-7703.html



続きを読む >>

エレコムのトラックボール『M-HT1DRBK』は想像以上の大きさだった

M-HT1DRBK_01.jpg


2017年7月に発売されたエレコムのトラックボール「M-HT1DRBK」。
直径52mmの大型ボールや低反発素材のパームレスト採用を特徴とした新型のワイヤレストラックボール。イメージ画像を見ただけではピンときませんでしたが、実機を見比べると想像以上に大きいサイズのようです。

ワイヤレストラックボール(人差し指・中指操作タイプ) - M-HT1DRBK
http://www2.elecom.co.jp/products/M-HT1DRBK.html



続きを読む >>

Kensingtonのトラックボール『Expert Mouse Wireless Trackball』が8,000円を切る

Expert_Mouse_Wireless_19.jpg


2016年2月に発売されたKensingtonのトラックボール「Expert Mouse Wireless Trackball」。
大玉のタイプでは世界初となったワイヤレスのトラックボールで、通信方式がBluetoothと2.4GHz帯の両対応になっているところもトラックボールで世界初のモデル。発売当時の価格は13,000円台でしたが現在は8,000円台半ばまで値下がっており、さらにキャンペーン割引の適用で7,700円くらいになっているようです。

【トラックボール】Kensington 『Expert Mouse Wireless Trackball』 レビューチェック
http://watchmono.com/blog-entry-6406.html



続きを読む >>

【トラックボール】ナカバヤシ 『Digio2 Q』 レビューチェック

MUS-TBLF134_01.jpg


2016年12月に発売されたナカバヤシのトラックボール「Digio2 Q」。
34mm径ボール採用のものでは世界最小クラス、さらにクリック音が静かな静音スイッチの採用を特徴としたトラックボール。最初に有線モデル(MUS-TULF133/MUS-TULF139)が登場し、その後にBluetooothモデル(MUS-TBLF134)や2.4GHzワイヤレスモデル(MUS-TRLF132)も出ましたが、ちょっとチェックしてみます。

「Digio2 小型無線静音5ボタントラックボール」 | ナカバヤシ株式会社
https://www.nakabayashi.co.jp/news/2017/release/277



続きを読む >>

【トラックボール】Perixx 『PERIMICE-717』 レビューチェック

PERIMICE-717_16.jpg


2016年9月に発売されたPerixxのトラックボール「PERIMICE-717」。
比較的割安なPC周辺機器を展開しているPerixxが初めて手がけたトラックボール。この型番はワイヤレスモデルで同型の有線モデル(PERIMICE-517)もありますが、ちょっとチェックしてみます。

Perixx Computer GmbH: エルゴノミクス&プロフェッショナルデバイス
http://perixx.com/JP/products/perixx-pro-10.html



続きを読む >>
  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09