- マウス -

ロジクールの静音ワイヤレスマウス『M220』が900円を切る

Logicool_M220_11.jpg


2016年9月に発売されたロジクールのマウス「M220 Silent Mouse」。
その名のとおり静かなクリック音になっている小型でシンプルなワイヤレスマウス。定価と言える直販価格でも1,600円程度の手ごろなモデルですが、同社のワイヤレス製品では最安クラスとなる900円を切っていました。

【マウス】ロジクール 『M220 / M221』 レビューチェック
http://watchmono.com/blog-entry-6916.html



続きを読む >>

SteelSeries、ステッチ加工のゲーミングマウスパッド『QcK Limited』

SteelSeries_QcK_Limited_01.jpg


海外で見かけたSteelSeriesのマウスパッド「QcK Limited」。
定番ゲーミングマウスパッド・QcKシリーズの限定バージョンとなるモデルで、通常のQcKとはまったく異なる全面プリントのデザインやステッチ加工された作りが大きな特徴。製品情報は結構前に出ていましたが、製品自体は最近になって出回りだしたようです。

QcK Limited Micro-woven Surface Gaming Mousepad | SteelSeries
https://steelseries.com/gaming-mousepads/qck-limited



続きを読む >>

Mad Catz、メカメカしくも軽めのゲーミングマウス『RAT 4』

Mad_Catz_RAT4_01.jpg


海外で発売されているMad Catzのマウス「RAT 4」。
メカメカしいデザインで知られるRATシリーズは去年あたりから全ラインナップがリニューアルされ、そのうちの一つであるこれは初期型のタイプで一番下位の位置付けとなるゲーミングマウス。「R.A.T. 3」の後継機にあたるモデルです。

Mad Catz RAT 4 | Mad Catz Gaming Mice
http://www.madcatz.com/gamechanging/rat4.php



続きを読む >>

【マウス】ROCCAT 『Kone EMP』 画像など

Kone_EMP_07.jpg


2017年2月に発売されるROCCATのマウス「Kone EMP」。
Kone XTD Optical」の後継機となるゲーミングマウスで、左右にLEDラインを備えたデザインは継続しており、Owl-Eyeオプティカルセンサーや4Dチタンホイール採用を主な特徴としたモデル。ちょっと見てみます。

ROCCAT Kone EMP
http://www.roccat.org/ja-JP/Products/Gaming-Mice/Kone-EMP/



続きを読む >>

SenseiクローンでPMW3360搭載のゲーミングマウス『DM1 Pro S』

Dream_Machines_DM1_Pro_S_01.jpg


2017年2月に発売されたDream Machinesのマウス「DM1 Pro S」。
SteelSeries Sensei」のクローンと言える形状で、最近の主流となっているPixArt PMW3360のセンサーを搭載したゲーミングマウス。海外では2016年半ばに出ていましたが、日本でも国内正規販売製品の形で先日出たようです。

DM1 Pro S Optical Gaming Mouse (3360 Sensor) – Dream Machines
https://www.dreammachines.io/products/dm1-pro-s-optical-gaming-mouse-3360-sensor



続きを読む >>

COUGARのゲーミングマウス『COUGAR 300M』が3,000円を切る

Cougar_300M_04.jpg


2015年4月に発売されたCOUGARのマウス「COUGAR 300M」。
IE3.0系の王道的なエルゴノミックデザイン・・・・というより今は亡きDHARMAPOINTのDRTCM37/38クローンと言った方が正しいゲーミングマウス。発売当初の価格は7,000円台でしたが、一部のショップ(ソフマップ)では実質3,000円を切る価格まで値下がっていました。

COUGARのIE3.0系ゲーミングマウス『COUGAR 300M』
http://watchmono.com/blog-entry-5207.html



続きを読む >>

Tt eSPORTSのゲーミングマウス『VENTUS』が2,000円を切る

Tt_eSPORTS_VENTUS_18.jpg


2014年9月に発売されたTt eSPORTSのマウス「VENTUS」。
表面がハニカム状に肉抜きされ側面もカットされている”AIR-through ventilation system”を特徴としたVENTUSシリーズ第一号のゲーミングマウス。発売当初の価格は6,000円台でしたが、その1/3以下となる2,000円を切って販売するところが出てきました。

【マウス】Tt eSPORTS 『VENTUS』 画像など
http://watchmono.com/blog-entry-4580.html



続きを読む >>

【マウス】EpicGear 『Morpha X』 画像など

EpicGear_MorphaX_01.jpg


海外で発売されるEpicGearのマウス「Morpha X」。
センサーモジュール・マイクロスイッチ・表面カバーが交換できるギミックを大きな特徴としたゲーミングマウス。本体は新型というわけでもなく「MorphA」がベースとなっているようですが、ちょっと見てみます。

Products: Mice » EpicGear
https://www.epicgear.com/en/products/mice



続きを読む >>

DELL、2.4GHz/Bluetooth両対応のワイヤレスマウス『WM527』

WM527_01.jpg


2017年1月に発売されたDELLのマウス「WM527」。
付属のUSBレシーバーを使用する2.4GHz帯、2台の端末で使う事もできるBluetooth、その2つの通信方式に対応したワイヤレスマウス。丸っこくてアーク状になっている独特な形状のデザインも特徴としているモデルです。

デル製プレミアムワイヤレスマウス - WM527 : PCアクセサリ | Dell 日本
http://accessories.apj.dell.com/sna/productdetail.aspx?c=jp&l=ja&s=dhs&cs=jpdhs1&sku=580-AFTE



続きを読む >>

エレコム、低価格の大型&肉厚ゲーミングマウスパッド『MP-DUXMBK』

MP-DUXMBK_01.jpg


2016年12月に発売されたエレコムのマウスパッド「MP-DUXMBK」。
MMO RPG向けのゲーミングデバイスブランドとして展開しているDUXシリーズのゲーミングマウスパッド。幅420x奥行き297x高さ4mmという大型&肉厚サイズの作りでありながら、現在1,100円台の低価格で販売されているようです。

“DUX”MMOマウスパッド - MP-DUXMBK
http://www2.elecom.co.jp/products/MP-DUXMBK.html



続きを読む >>
  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09