- マウス -

Kingston、第一号となるゲーミングマウス『HyperX Pulsefire FPS』

Pulsefire_FPS_01.jpg


海外で見かけたKingstonのマウス「HyperX Pulsefire FPS」。
PCパーツやヘッドセットだけでなくマウスやキーボードも手がけるようになったHyperXブランドの第一号となるゲーミングマウス。製品情報は2016年半ばに公開されていましたが、ようやく発売の目処が立ったようです。

Pulsefire FPSゲーミングマウス | HyperX
http://www.hyperxgaming.com/jp/mice/pulsefire-fps-gaming-mouse



続きを読む >>

ロジクールのゲーミングマウス『PRO Gaming Mouse / G102』の外観比較

Logicool_G-Pro_G102_01.jpg


2017年3月に発売されたロジクールのマウス「PRO Gaming Mouse」。
その名のとおりプロ仕様の性能を謳った小型&軽量ボディのゲーミングマウス。海外では2016年半ばに出回っていたもので、その後に廉価版扱いの「G102 Prodigy」も登場しましたが、両機の外観を軽く比較したレポートがあったのでちょっと見てみます。

Eスポーツ界のプロたちに贈る、ロジクール プロ ゲーミング マウス
http://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/product/pro-gaming-mouse



続きを読む >>

【マウス】Tt eSPORTS 『VENTUS X RGB』 画像など

VENTUS_X_RGB_01.jpg


2017年4月に発売されたTt eSPORTSのマウス「VENTUS X RGB」。
VENTUS X」のリニューアル版とも強化版とも言える光学式のゲーミングマウスで、個性的な肉抜きボディはそのままにセンサーやLEDなど各パーツは最新仕様になっているモデル。ちょっと見てみます。

VENTUS X RGB 製品情報 Tt eSPORTS | 株式会社アスク
http://www.ask-corp.jp/products/ttesports/gaming-mouse/ventus-x-rgb.html



続きを読む >>

Xiaomi、シンプルなワイヤレスマウス『小米无线鼠标 (WSB01TM)』

WSB01TM_01.jpg


海外で見かけたXiaomiのマウス「小米无线鼠标 (WSB01TM)」。
小米便携鼠标」に続いて第二弾となる自社ノートPC向けのワイヤレスマウス。こちらは良くも悪くも特筆する点はこれといってない非常にシンプルな2.4GHz帯ワイヤレスのモデルです。

小米无线鼠标 - 小米商城
http://www.mi.com/mouse-2/



続きを読む >>

Delux、Mamba TEクローン?のゲーミングマウス『M625』

Delux_M625_01.jpg


海外で見かけたDeluxのマウス「M625」。
Deluxは中国のメーカーでGame Titanというゲーミングデバイスブランドを2016年に立ち上げており、これは新型となるゲーミングマウス。本体の形状は「Razer Mamba Tournament Edition」のクローンかと思わせるようなデザインです。

M625 - 多彩科技(DELUX)
http://www.deluxworld.com/index.php?ac=article&at=read&did=1182



続きを読む >>

ASUS、スイッチとサイドパネルが交換可能なゲーミングマウス『ROG Pugio』

ROG_Pugio_01.jpg


海外で見かけたASUSのマウス「ROG Pugio」。
ROG Gladius II」「ROG Strix Impact」など最近活発な製品展開を見せているROGブランドの新たなゲーミングマウス。製品情報の詳細はまだ公開されていませんが、マイクロスイッチやサイドパネルが交換できるギミックを主な特徴としているようです。

Mice | ROG - Republic Of Gamers | ASUS Global
https://www.asus.com/ROG-Republic-Of-Gamers/Mice-Products/



続きを読む >>

ASUSのゲーミングマウス『ROG Gladius II』の新旧比較&実重量

ROG_Gladius_Series_01.jpg


海外で発売されているASUSのマウス「ROG Gladius II」。
王道的なエルゴノミックデザインでマイクロスイッチ交換可能などのギミックを備えたゲーミングマウスの後継モデル。新旧の違いは結構ありますが、両機を並べた簡単な比較と実重量が公開されていたのでちょっと見てみます。

【マウス】ASUS 『ROG Gladius II』 画像など
http://watchmono.com/blog-entry-7353.html



続きを読む >>

Cooler Masterのゲーミングマウス『Sentinel III』が4,000円台まで値下がる

Sentinel_III_01.jpg


2016年7月に発売されたCooler Masterのマウス「Sentinel III」。
解像度の数値などが表示できるOLEDパネルやフルカラーLED搭載などを特徴としたゲーミングマウス。発売当初の価格は8,000円台でしたが、その半額近くとなる4,000円台で販売するところ(パソコン工房)が出てきました。

Cooler Master、三代目となる大型ゲーミングマウス『Sentinel III』
http://watchmono.com/blog-entry-5906.html



続きを読む >>

Perixx、左利き用のワイヤレス・エルゴノミクスマウス『PERIMICE-718』

PERIMICE-718_01.jpg


海外で見かけたPerixxのマウス「PERIMICE-718」。
ここ最近はトラックボールの「PERIMICE-717」が記憶に新しいPerixxのワイヤレス・エルゴノミクスマウス。このメーカーはエルゴノミクス系の製品をこれまでいくつも手がけていますが、これは稀少な左利き用のモデルです。

Perixx Computer GmbH
http://perixx.com/JP/index.htm



続きを読む >>

Rapoo、ファブリックカバー採用のワイヤレスマウス『3500 Pro』

Rapoo_3500Pro_01.jpg


海外で見かけたRapooのマウス「3500 Pro」。
一時期は日本でも正規品が出回っていたRapooですが、海外ではPC周辺機器の製品展開をそれなりに行っており、変り種と言えるマウスやキーボードも相変わらず出している模様。これはそれに該当するファブリックカバー採用の珍品です。

Rapoo 3500 PRO
http://www.rapoo.cn/product/347



続きを読む >>
  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09